img_02

脱毛へのこんな質問

無駄毛のない肌を手に入れるためには除毛や脱毛が必要ですが、自然に抜け落ちるのではなく無理矢理無くす行為ですから、お肌を守るために知っておかなければならないことがあります。
まず除毛ですが、カミソリを使用する場合はカミソリ負けしないようにシェービングローションを塗っておく必要があります。


何もつけずに剃ると刃が滑りませんので、お肌の角質まで削り取ってしまうからです。電気シェーバーを使用する時は力の加減をそれほど気にする必要はありませんが、あまり強く押し付けると埋没毛を引き起こすこともあります。

お肌の健康を考えた場合、より安心なのは脱毛です。

あなたにぴったりのhttp://www.ikedp.net/の情報が必ずあります。

除毛はすぐに無駄毛が伸びてきてしまうので、短い間に何度も処理しなければなりませんが、脱毛なら長期間効果が持続するので処理頻度も減らせます。脱毛後に抑毛ローションを塗れば、再生能力自体に影響を与えることができますので、無駄毛が生えにくい状態を作り上げることができます。



処理方法別に考えると、毛抜きを使用する場合は毛の流れに逆らって無理矢理抜くと埋没毛の原因になります。痛みも強くなりますので、毛の流れを考えて処理を行うことが大切です。脱毛テープには、それほどコツは要りません。

一つだけ重要なのは、粘着部分が無駄毛に貼りついて剥がす時に無駄毛を一緒に抜き取るという方法ですので、無駄毛が短いときちんと貼りつかずにうまく抜けないことがあります。


最近人気が高まっているのが、家庭用脱毛器です。単純に無駄毛を巻き取るタイプの製品は他の方法と同じように無駄毛を引き抜くというシンプルな仕組みですが、器用、不器用に係わらず一定の効果が得られるという面で優れています。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が行えるタイプの機器を使用する時は、家庭用と言っても特殊な光を照射するわけですから、処理後はきちんとお肌を冷却しておく必要があります。
照射してすぐに無駄毛はなくなりませんので、余裕あるスケジュールで処理しておくことが大切です。